TEL 24時間ネット予約 LINE

交通事故の後遺症を残さないために | 岐阜市の完治実績No.1の接骨院ならこがね町接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 交通事故治療センターの記事一覧

交通事故の後遺症を残さないために

2020.12.18 | Category: よねもと式骨格矯正,交通事故治療センター

皆さん、こんにちは(^-^)

今週から急激に寒くなりましたがいかがお過ごしでしょうか?

岐阜では初雪が観測され、数年ぶりの12月の雪化粧となりましたね。

慌ててスタッドレスタイヤに交換した方も多いと思います。私もその一人(^^;)

路面が不安定で師走の忙しさも重なるので、慌てず、急がず、油断せず、安全運転を心掛けて交通事故を未然に防いでいきましょう!

しかし、不幸にも交通事故に遭遇してしまったら・・

交通事故によるむち打ち症は、頸椎と頸椎周囲にダメージを与え、痛みが長期化することがあります。

満足に適切な治療ができないと、「雨が降ると痛くなる」等の、後遺症を残してしまうことがあります。

後遺症を残さないために、なるべく早期に頸椎とその周囲を元に戻す必要があります。

 

それには交通事故専門治療をしております、当院へご相談ください。
むち打ち、急性腰痛等の痛みを、脊椎と骨盤のズレを正すことで早急に緩和させます。

上位頸椎の矯正で自律神経のバランスを整えて、自然治癒力を促していきます。

当院では自賠責保険にて、治療費0円で「よねもと式骨格矯正」をさせていただきます。

関連ページ:よねもと式骨格矯正

https://koganemachi.com/ydkokkakukyosei

 

事故証明、保険会社との折衝等、ご相談に乗らせていただきます。
また、複雑な事例は提携弁護士に相談もできます。

関連ページ:交通事故治療センター

https://koganemachi.com/kotsujiko

 

早期改善、早期社会復帰できるように、全力でサポートしてまいります(^O^)/
ご自身や大切な方がお困りの際は、お気軽にご相談ください。

 

こがね町接骨院
058-267-5050
https://koganemachi.com/
「こがね町」🔍

 

この時期に気を付けること

2020.11.11 | Category: よねもと式骨格矯正,交通事故治療センター

皆さん、こんばんは。

11月に入り朝晩が急に冷え込むようになりましたね。

この時期は寒暖差疲労、寒暖差アレルギーに気を付けましょう。

早めの保温、バランスの良い食事、質の良い睡眠、くつろげる入浴と適度な運動。

すべてを心掛けるのは簡単ではありませんが、一つひとつ始めていきたいですね!

 

自動車運転で気を付けたいこと

近頃日も短くなり、薄暮の時間帯が増えました。

運転していて対向車が見づらいことがあります。

皆さん、早めの点灯で交通事故を防ぎましょう!

9月に行った秋の全国交通安全運動の全国重点として、

 1.子供を始めとする歩行者の安全と自転車の安全利用の確保

 2.高齢者運転者等の安全運転の励行

 3.夕暮れ時と夜間の交通事故防止と飲酒運転等の危険運転の防止

とありました。

院の前の横断歩道で待っていると、停車する車のほうが少ないことにガッカリします。

自転車の右側通行が多くて、危ないなと感じます。

未だに飲酒運転が後を絶たないと聞くと呆れます。

大切な人と自分自身を守るために、誰もが気を付けていけるようになるといいですね。

私も心掛けていきます。

 

もしも交通事故を起こしてしまったら

どんなに気を付けていても、交通事故に遭うことは誰でもあり得ます。

そんなときは、こがね町接骨院へご相談ください。

痛みや症状の早期改善は当然のこと、いろいろな手続き等の助言、専門家の紹介や早期社会復帰に至るまで、

自賠責保険なら 0円。

完治を目指して、自費治療の「よねもと式骨格矯正」も 0円 でさせていただきます。

よねもと式骨格矯正

後遺症を遺さない!

まずは下記までお気軽にご連絡ください。

 

こがね町接骨院

058-267-5050

koganemachi@marble.ocn.ne.jp

「こがね町」🔍

 

秋の長雨時、交通事故に気をつけましょう!

2020.10.19 | Category: よねもと式骨格矯正,交通事故治療センター

治ったらなにがしたいですか?

まだ秋の長雨が続く時期ですがいかがお過ごしでしょうか。

10月後半の今頃、秋雨前線は日本の南にまで南下し、途切れて弱まり治まっていきます。

日本列島付近を移動性高気圧と低気圧が入り交えて通過し、乾気の晴れ→雨→西高東低→乾気の晴れが短期間で移り変わる典型的な秋の空となります。

寒暖差疲労を起こさないように適度な運動、快適な入浴と充分な睡眠を心掛けてまいりましょう(^O^)/

 

雨天時に気を付けたいこと

雨の日は運転がしづらくドライブに出掛ける気になりませんよね。

JAF(日本自動車連盟)によると、雨天時の事故発生率は晴天時の約5倍にもなるとのこと。視界の悪化や、路面の滑りやすさが原因。

しかし、なぜ雨によりそんなに事故発生率があがるのでしょうか?

 

雨天時に路面が滑りやすい原因

雨天の運転で厄介なのは、実際にタイヤが滑りはじめるまで、ドライバーは滑りやすさを感じ取ることができないという点です。ちょっとスピードを出したり、ちょっと強めのブレーキングではハンドルの手応えやクルマの動きが晴天時と変わらないため、ついつい滑りやすいことを忘れてしまいがちになります。

 

摩擦係数

滑りやすさは摩擦係数で表すことができます。摩擦係数とは「滑りにくさ」を示す数値で、大きくなればなるほど滑りにくいことを示します。

乾燥した舗装路と一般的な乗用車用タイヤの摩擦係数は0.8µ(ミュー)程度(レース用の高性能タイヤは1を超えます)ですが、路面が濡れるとおよそ半分の0.4~0.6µまで低下しするとのこと。

つまり、雨の日にいつもと同じような運転をするというのは、知らず知らずのうちに氷の上を歩いているようなものなのです。

いざ危険が迫って急ブレーキを踏んだとき、「ああ滑りやすかったんだ」と気付いても時すでに遅し!路面が濡れていたらいつも以上に減速して、車間距離を広めにとることを心掛けたいですね。

 

もしも交通事故に遭ってしまったら

絶対に起こしてはいけない交通事故!

しかし、万が一起こしてしまったら…

そんな時は「こがね町接骨院」にご相談ください。

むち打ち等の原因、症状、経過や治療法を、タブレットや模型を使って詳しくご説明します。

また、警察に届ける書類等、物損、人身事故の手続きや、難しいケースでの提携弁護士への無料相談も行っております。

さらに自賠責保険なら治療費は0円。

しかも、当院イチオシの「よねもと式骨格矯正」にて早期改善、早期社会復帰のお手伝いをさせていただきます。

関連記事 https://koganemachi.com/kotsujiko

皆様はもちろんのこと、大切なご家族やご友人の方のお力になってまいります!

ご連絡、ご相談は下記まで

こがね町接骨院

058-267-5050

トップページ

「こがね町」🔍

 

交通事故を未然に防ぐ!

2020.09.10 | Category: よねもと式骨格矯正,交通事故治療センター

皆さん、こんにちは!
台風が到来するこの時期、天候不順が続きますがいかがお過ごしでしょうか?

 

交通事故に遭ってしまったら

ゲリラ豪雨等で運転中の視界が遮られたりスリップしやすくなるので、そんな時はハザードを点灯して安全な場所で時を過ごしましょう。
外出時に交通事故は絶対に起こしてはいけませんが、もしも起こしてしまった時、また被害に遭ってしまったときは、こがね町接骨院にご相談ください。
写真の特殊機器を使って、「よねもと式骨格矯正」で早期改善・早期社会復帰に貢献します。どのような効果があるのかは、関連記事をご参照ください。

(関連記事)https://koganemachi.com/ydkokkakukyosei

 

交通事故のご相談

交通事故での治療を受けるには、事故証明や保険会社との交渉が必要です。

痛みのことはもちろんのこと、煩わしい手続き等のアドバイスもさせていただきます。

必要に応じて提携している弁護士の無料相談も可能です。

(関連記事)https://koganemachi.com/kotsujiko

 

もしものときはお気軽に!

こがね町接骨院
058-267-5050
https://koganemachi.com/

「こがね町」🔍

お盆期間の交通事故事情

2020.08.12 | Category: よねもと式骨格矯正,交通事故治療センター

お盆期間は自動車での移動が増えるので、交通事故件数も増える傾向にあります。

交通事故を起こさないために、どのようなケースで起こるのか、運転と車両の両側面からみてみましょう。

 

高速道路事故のおもな法令違反

  1. 安全運転義務違反:8,441件
    (うち前方不注意が3,993件)
  2. 最高速度違反:169件
  3. 進路変更:100件
  4. 車間距離:75件
  5. 過労運転:23件
  6. 飲酒運転:3件

(警察庁の交通事故統計より 年間件数)

 

やはり、わき見運転(スマホ等)、スピード違反や車線変更時に多発していますね。

一瞬の油断が大事故に! 絶対に気を付けていきましょう。

車両相互の事故(8,410件)の約8割が追突事故とのこと。高速道路での追突は多重事故、死傷事故になりやすく、車間距離に十分な注意が必要ですね。

渋滞などで減速・停止する場合は、早めにハザードランプを点滅させて、後続車に知らせましょう。

 

車両のトラブル

JAFによると連休中のトラブルで多いのは、渋滞中のエアコンなどの使い過ぎによるバッテリーあがりが約30%、タイヤのトラブルが約20%。

特に高速道路利用の前はバッテリーの点検を十分に行いましょう。

またJAFが行った実験によると、外気温35℃の日中では駐車中の車内温度は50℃以上(ダッシュボード付近では70℃以上)になるとのこと。

サンシェード対策や窓開け対策をしていても温度抑制効果は低いそうです。

車内にスプレー缶やノートパソコン・タブレットなどを残さないように注意しましょう。

  • バッテリー液の確認
    使用期間(寿命)の確認も
  • エンジンオイルの交換
  • ブレーキオイルのチェック
  • ブレーキの効き具合
  • タイヤの空気圧
  • タイヤの摩耗チェック
  • 非常停止版の車載確認
  • 発煙筒の使用期限を確認
  • 窓ガラスをピカピカに!
  • ウォッシャー液の確認

交通事故に遭ってしまったら…

もしも起こしてしまった時、また被害に遭ってしまったときは、直ちに警察へ連絡。そして、ご自身の保険屋さんへ連絡。

この後は真っ先に、こがね町接骨院へご連絡ください。

身体のどこかに少しでも痛みがあれば(仮に無くても後から痛くなることがあります)、どのような手順で受診や手続きを進めたら良いのか。

分かりやすくご説明いたします。

058-267-5050 もしくは 058-267-5060

(リンク参照)

https://koganemachi.com/kotsujiko

むち打ちは骨格を整えることから

治療に入れば、当院は「交通事故専門治療」で早期改善・早期社会復帰に貢献します。

交通事故の症状の多くは、時に頸椎にズレや歪みがみられ、早期に治していかないと後遺障害を残すことがあります。

当院イチオシの「よねもと式骨格矯正」が、自賠責保険なら 0円 にて。

(リンク参照)

https://koganemachi.com/ydkokkakukyosei

 

こがね町接骨院
058-267-5050
https://koganemachi.com/
「こがね町」🔍

もしも、交通事故に遭ってしまったら…

2020.08.08 | Category: よねもと式骨格矯正,交通事故治療センター

本日からお盆休みに入った方も多いと思いますが、よい休暇をお過ごしでしょうか?

コロナ禍において遠出は控える傾向がありますが、お盆はお墓参り、買い物や会食等、外出して移動が増える時期です。

まずは時間にゆとりを持ったり、無駄な外出は控えるなど、交通事故は絶対に起こさないよう、安全運転に努めていきましょう!

 

しかし、もしも交通事故に遭ってしまったら、皆さんはどうされますか?

 

交通事故に遭ってしまったら…

もしも起こしてしまった時、また被害に遭ってしまったときは、もちろん初めに警察へ連絡。そして、ご自身の保険屋さんへ連絡。

この後は真っ先に、こがね町接骨院へご連絡ください。

身体のどこかに少しでも痛みがあれば(仮に無くても後から痛くなることがあります)、どのような手順で受診や手続きを進めたら良いのか。

分かりやすくご説明いたします。

058-267-5050 もしくは 058-267-5060

(リンク参照)

https://koganemachi.com/kotsujiko

 

むち打ちは骨格を整えることから

治療に入れば、当院は「交通事故専門治療」で早期改善・早期社会復帰に貢献します。

交通事故の症状の多くは、時に頸椎にズレや歪みがみられ、早期に治していかないと後遺障害を残すことがあります。

当院イチオシの「よねもと式骨格矯正」が、自賠責保険なら 0円 にて。

(リンク参照)

https://koganemachi.com/ydkokkakukyosei

 

専門家との提携

交通事故治療は難しい案件もあり専門家が入れば安心。

弁護士、保険会社等、無料相談可。

大切な皆様のお身体と、皆様の大切な方々を御守りしたい。

もしものときは、下記までお気軽にお問い合わせください。

 

こがね町接骨院
058-267-5050
https://koganemachi.com/
「こがね町」🔍

 

不意に来る交通事故に対して

2020.07.22 | Category: よねもと式骨格矯正,交通事故治療センター

皆さん、こんにちは。

院長の米本です。

このところ晴間が増えてきましたが、まだまだ天候不順が続きます。

急なゲリラ豪雨に気を付けながら気圧の変化で症状が強くならないように、日頃の運動、睡眠や食生活を整えていきましょう!

 

不意に来る交通事故

私たちの生活は常に交通事故と隣合わせです。いつ、誰もが被害者になり、誰もが加害者になる可能性があります。交通事故による怪我は思いがけない重篤な怪我をしてしまうこともあり、中には後遺症として生涯悩まされ続けることもあるでしょう。
だからこそ必要なのは早期の治療なのです。交通事故治療に特化した当院で、まずは的確な治療を受けましょう。

 

交通事故の怪我

交通事故ではむち打ちの他に、同時に腰痛、膝痛など様々な怪我を起こしてしまうことがあります。
そこまで痛みが無く、日常生活に何の支障も無いと感じることも多々あるようです。
しかし、身体は悲鳴を上げている可能性もあり、気がつかないところで症状が進行してしまい、後遺症を残してしまうこともあります。
当院では事前に入念なカウンセリングを行い、患者さんと二人三脚となって治療を進めていきます。

(リンク参照)交通事故治療センター

https://koganemachi.com/kotsujiko

 

知っておきたい必要な知識

交通事故治療ではただ単に治療をするだけではなく、自賠責保険や慰謝料といった様々な事故後の処理が重要です。これら必要な知識をあまり理解していない人も多いように感じます。
当院では交通事故治療だけではなく、提携先の弁護士や保険会社の専門家への相談を含めて、このような知っておきたい必要な知識に関することも親切丁寧に説明いたします。

また、自賠責保険利用なら治療費0円で、当院イチオシの「よねもと式骨格矯正」を受けられます。

(リンク参照)よねもと式骨格矯正

https://koganemachi.com/ydkokkakukyosei

 

絶対に起こしてはいけない交通事故。

しかし、もし起こしてしまったら、巻き込まれてしまったら…

 

交通事故治療に特化した、当院「こがね町接骨院」にご相談ください。

058-267-5050

トップページ

「こがね町」🔍

 

 

交通事故に巻き込まれないために

2020.07.10 | Category: よねもと式骨格矯正,交通事故治療センター

皆さん、こんにちは!
雨が降り続き、なかなか梅雨明けしそうにありませんね。

また、全国各地で水害に見舞われたことに心が痛みます。
雨等により視界が悪くなると交通事故の発生確率が5倍も上がるそうです。

世間的に先月より外出が増えて交通量が多くなると気持ちが慌ただしく感じる今日この頃。
時間にゆとりを持ったり、無駄な外出は控えるなど、交通事故は絶対に起こさないよう、安全運転に努めていきましょう!

 

交通事故に遭ってしまったら…

しかし、もしも起こしてしまった時、また被害に遭ってしまったときは、こがね町接骨院にご相談ください。

(リンク参照)

https://koganemachi.com/kotsujiko

 

「交通事故専門治療」で早期改善・早期社会復帰に貢献します。

当院イチオシの「よねもと式骨格矯正」が、自賠責保険なら 0円 にて。

弁護士、保険会社等、専門家との提携で、無料相談可。

 

大切な皆様のお身体と、皆様の大切な方々を御守りしたい。

もしものときは、下記までお気軽にお問い合わせください。

 

こがね町接骨院
058-267-5050
https://koganemachi.com/
「こがね町」🔍

 

むち打ち症の原因、症状と治療法

2020.07.02 | Category: よねもと式骨格矯正,交通事故治療センター

自動車を運転する方でほとんどの方が経験する「交通事故」。

その3割程度を占めるのが追突事故です。

交通事故で難治なものの一つが、追突事故で起きやすい「むち打ち症」ですね。

 

むち打ち症の原因と症状

 

後方から不意に追突されることで特に重い頭部が前後に揺さぶられ、頭部の上からとシートの下からの圧が加わり、頸椎を損傷。

頸椎には椎骨動脈や神経系が多く通っているため、初期は頭痛、めまい、吐き気等、比較的強い症状が現れます。

次第に頚背部の放散痛や鈍痛がみられるのが特徴です。

 

むち打ち症の治療法

 

初期は安静にして、超音波治療器等で血管系や神経系の回復を図ります。

症状の軽快とともに、特に第一頸椎にアプローチして、自律神経のバランスを整えるとともに、後頭部から骨盤のズレを戻していきます。

 

よねもと式骨格矯正

(リンク参照)

https://koganemachi.com/ydkokkakukyosei

 

 

もしも、交通事故を起こしてしまったら、巻き込まれてしまったら…

そんなときは当院へご相談ください。

むち打ち症や腰背部痛に、「よねもと式骨格矯正」を施し、早期改善へ。

自賠責保険にて、治療費0円。

各法律専門家とも提携。

 

交通事故治療センター

(リンク参照)

https://koganemachi.com/kotsujiko

 

 

ご自身や大切な方を護るため、

お気軽にご連絡くださいね!

 

こがね町接骨院

058-267-5050

トップページ

こがね町🔍

 

 

梅雨時の運転について

2020.06.19 | Category: よねもと式骨格矯正,交通事故治療センター

皆さん、こんにちは!

院長の米本です。

梅雨入りして一週間が過ぎましたがいかがお過ごしでしょうか。蒸し暑い日と涼しい日が繰り返されますので、寒暖差疲労を起こさないように適度な運動、充分な睡眠を心掛けてまいりましょう(^O^)/

 

雨天時に気を付けたいこと

雨の日は運転がしづらく交通事故にも注意が必要です。

JAF(日本自動車連盟)によると、雨天時の事故発生率は晴天時の約5倍も上がるとのこと。視界の悪化や、路面の滑りやすさが原因です。

しかし、なぜ雨によりそんなに事故発生率があがるのでしょうか?

 

雨天時に路面が滑りやすい原因

実際にハンドルやブレーキ操作でさほど変化を感じません。しかし、ここに雨のドライブの落とし穴があります。

厄介なのは、実際にタイヤが滑りはじめるまで、ドライバーは滑りやすさを感じ取ることができないという点です。ちょっと飛ばす、ちょっと強めのブレーキを踏む程度ではハンドルの手応えやクルマの動きが晴天時と変わらないため、ついつい滑りやすいことを忘れてしまいがちです。

 

摩擦係数

滑りやすさは摩擦係数で表すことができます。摩擦係数とは「滑りにくさ」を示す数値で、大きくなればなるほど滑りにくいことを示します。

乾燥した舗装路と一般的な乗用車用タイヤの摩擦係数は0.8µ(ミュー)程度(レース用の高性能タイヤは1を超えます)ですが、路面が濡れるとおよそ半分の0.4~0.6µまで低下してしまうそうです。

つまり、雨の日にいつもと同じような運転をするというのは、知らず知らずのうちに狭い板の上を歩いているようなものなのです。

いざ危険が迫って急ブレーキを踏んだとき、「ああ滑りやすかったんだ」と気付いても後の祭り。路面が濡れていたらいつも以上に速度を落とし、車間距離を大きめにとることを心掛けることが大切ですね。

 

もしも交通事故に遭ってしまったら

絶対に起こしてはいけない交通事故!

しかし、もし起こしてしまったら…

そんな時は当院にご相談ください。

むち打ち等の要因、症状、経過や治療法を、タブレットを使って詳しくご説明します。

また、警察に届ける事故証明書等、物損、人身事故の手続きや、難しいケースでの提携弁護士への相談も行っております。

さらに自賠責保険なら治療費は0円。

しかも、当院イチオシの「よねもと式骨格矯正」にて早期改善、早期社会復帰のお手伝いをさせていただきます。

関連記事 https://koganemachi.com/kotsujiko

 

皆様はもちろんのこと、大切なご家族やご友人の方のお力になってまいります!

ご連絡、ご相談は下記まで

 

こがね町接骨院

058-267-5050

トップページ

「こがね町」🔍