TEL 24時間ネット予約 LINE

坐骨神経痛 | 岐阜市の完治実績No.1の接骨院ならこがね町接骨院

お問い合わせはこちら

坐骨神経痛

≪つらい足、お尻のしびれは坐骨神経痛の可能性あり!まずは岐阜市・新岐阜駅・JR岐阜駅のこがね町接骨院へご相談ください≫

坐骨神経痛とは椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症になった時に見られる症状のことであり、病名ではありません。坐骨神経痛はお尻あたりから太もも、ふくらはぎにかけて痛みとともにしびれを発症させる症状です。ヘルニアにおいては飛び出してしまった椎間板が坐骨神経を圧迫してしまい、このようなしびれや痛みを引き起こしてしまっているのです。

その他坐骨神経痛が起こる要因として、仙腸関節のズレや骨盤の歪みなども考えられます。それぞれの原因によって坐骨神経痛のアプローチ法も異なりますので、岐阜市・新岐阜駅・JR岐阜駅のこがね町接骨院では患者様の症状、痛みの原因にあった根本治療を行っていきます。

根本的な治療をしなければ、一時的に痛みやしびれがおさまったとしても、すぐにまた再発してしまいます。岐阜市・新岐阜駅・JR岐阜駅のこがね町接骨院では坐骨神経痛をはじめとして、様々な慢性的な痛みや疲労を改善する治療を行っております。これまでに数多くの患者様を治療した実績もありますので安心してお任せください。

坐骨神経痛の症状が出ている場合にはお早目に治療をすることで、スムーズに完治できるでしょう。